やっぱりクルマが好き。

仕事も家庭も忙しいけど、やっぱりクルマが好き! クルマの魅力を素人目線で楽しくお伝えします!

【5ナンバーサイズ並みの取り回し感!】メルセデスCクラスセダン1DAY試乗しました! 試乗ドライブ編

f:id:togari31:20190628230218j:plain

こんにちは。 togariです!

メルセデス Cクラスセダン1DAY試乗体感させて頂きました! 今回は試乗編になります。

5ナンバーサイズ並みの取り回し感で1サイズ小さいクルマを運転している感覚!

それでいて高いボディー剛性とスムーズな加速感を持つ商品力の高い1台に仕上がっていました!

今回は普段の試乗では感じる事の出来ない日常的な運転感覚も体感出来たのでお伝え出来たらと思います! 

僕もそうなんですが、メルセデスのクルマに興味はあるけど中々ディーラーへ行く機会が無いって方へ何か少しでも参考になれば幸いです。

前回のメルセデス ベンツCクラスのエクステリア・内装の紹介記事はこちらから!

www.togari31.com

 

 

ディーラー紹介

今回試乗させて頂いたのは、

f:id:togari31:20190622004039p:plain

周南支店/メルセデス・ベンツ周南 | ヤナセ

メルセデス・ベンツ周南さんです。

長時間試乗車をお借りさせて頂きありがとうございました!

f:id:togari31:20190622004301j:plain

こちらのディーラーは高速道路出口からすぐ傍の場所にあり、近くにはショッピングモールも並ぶとても立地の良いディーラーです。

新しい綺麗な店舗でメルセデスの展示車・試乗車も多数在庫されていますのでお近くの方は是非! 

 

試乗車両紹介

f:id:togari31:20190622002142j:plain

メルセデス・ベンツ C200 4MATIC アバンギャルド

  • ボディーカラー カバンサイトブルー
  • 搭載エンジン  1.5L直列4気筒ターボ+モーター  9速AT
  • 燃料      ハイオク
  • 燃費      JC08モード 13.6km/L
  • 車両寸法    
  • 全長      4,686mm
  • 全幅      1,810mm
  • 全高      1,452mm
  • 車両重量    1,640kg
  • 車両価格      ¥5,880,000-
  • 乗車定員    5名
  • オプション   
  • レーダーセーフティーパッケージ ¥205,000-
  • メタリックペイント       ¥93,000-
  • AMGライン            ¥377,000- 

Cクラスはセダンだけでも8グレードも展開されており、今回のC200アバンギャルド4MATCは、ガソリン仕様の上位グレードにあたる車両になります。

 

ドライブコース紹介 笠戸島

f:id:togari31:20190628232325j:plain

今回ドライブしてきた所は、

山口県にある笠戸島いう瀬戸内海に浮かぶ小さな島になります。

ディーラーからはクルマで20分位の近場にはなるのですが、路面のアップダウンもあり、のんびりとドライブするには丁度いいかなと思い目的地に決めました。

前日が大雨という事もあり、終日天気があまり良くなかったのが残念な所です。

個人的には若い時に音楽やってまして、野外ライブに参加した思い出の島でもありますww

f:id:togari31:20190629003255j:plain

古くから造船業が盛んな島で現在も造船ドックがあり、なかなか風情のある景色も見る事が出来ます。

f:id:togari31:20190629002954j:plain

ヒラメの養殖が有名な島でもあって、島内にある国民宿舎で美味しいヒラメ料理を食べる事もできます。

f:id:togari31:20190629010439j:plain

国民宿舎 大城 | 下松市笠戸島の全室オーシャンビューホテル

瀬戸内海の魚はとても美味しいのでお近くの方は是非!

f:id:togari31:20190629011246j:plain

国民宿舎 大城 | 下松市笠戸島の全室オーシャンビューホテル

笠戸島は夕陽が綺麗なスポットしても有名で、こちらの国民宿舎にはオーシャンビューの絶景露天風呂なるスポットもあります! 入浴のみの利用も出来るそうです。

それでは試乗編行ってみましょう!

f:id:togari31:20190625003111j:plain

今回の1DAY試乗は家族も一緒に同行してのドライブとなりました。

ディーラーで説明を受けて試乗車へ乗り込むと、自動的にシート・ステアリングが記憶された適切な位置に移動します。

こういった演出はオーナーになった後も特別感があって嬉しい機能ですね!

シートに座り感じたのがシートベルトの機能。

ベルトを固定するとシュッと自動的に張り出してくれます。

前席には電動シートベルトテンショナーという機能が付いており自動的にベルトのテンションを調節して衝突時の軽減を防ぐ役目を果たします。

ここまでコストを掛けた安全意識の高さは国産メーカーよりも優れている利点です!

細かい所ですが個人的にはかなり感動!

 

扱いやすいナビゲーションシステム

f:id:togari31:20190625174331j:plain

ナビゲーションを設定して目的地へ出発します。
今回のメルセデスCクラスセダンはナビゲーションは標準装備になっていますが、他のメルセデス車種はナビゲーションもオプションになってしまう場合があるので注意が必要です!

今回のCOMANDシステムというナビゲーションは中々優秀な出来でした!

f:id:togari31:20190625175704j:plain

操作ダイヤルも大型にデザインされており、回して選択・中央を押して選択というシンプルな仕組みなので直感的に使用が出来る所は良いポイントです。

ルート案内のタイミングも自然に入ってくるし、ワイドディスプレイの地図表示もかなり画質が良いです。

輸入車はナビの性能が悪いっていうイメージがありますが、メルセデスのナビは国産車から乗り変えても不便無く使用出来ると思います。

それ以上に今回は後席に奥さんという最恐ナビが搭載されおり的確にルート案内してくれましたので試乗中道には迷うことはありませんでしたがww

最新モデルのAクラスや新型BクラスにはMBUXという、ハイ!メルセデス!でお馴染みの音声認識ナビゲーションシステムが搭載されているので、時期Cクラスにはこちらが搭載されてくるでしょうね。

僕がMBUXを身を持って体感した記事はこちらからww

www.togari31.com    

 

新エンジンの静粛性

f:id:togari31:20190630094444j:image

エンジンスタートボタンを押すと、遠くの方で静かにエンジン始動音が鳴ります。

今回の試乗車は1.5L直列4気筒エンジンに加えて、BSGというモーター兼発電機の機能を持つ機構が採用されています。

国産車のハイブリッドシステムのような回生ブレーキ音やガソリンエンジンへの切り替え音は聞こえず、言われなければ通常のガソリンエンジンと変わらない程スムーズでした!

低速時のアシストをする役目の機能になっているので低速時から軽快に走る事ができます! 

信号待ちからアイドリングストップ始動も静粛性が高く、発進後もアクセルを踏み込むと同時にエンジンが始動するのでとても快適でした!

 

路面に張り付く直進性能

f:id:togari31:20190630004606j:plain

今回の試乗車には4MATICといフルタイム4輪駆動システムが搭載されていました。

セダンの採用としては珍しい駆動方式ですが、この効果で直進時の安定感は抜群でした! 

路面に4輪が張り付くような接地感覚でドライブ中もふらつきは感じられなかったです。

f:id:togari31:20190625003121j:plain

ステアリングの反応も良く、軽快に切れるので反応が伝わりやすいです。

今回高速道路は走行していないので安全支援機能は確認出来なかったのですが、

右側が安全支援操作・左側がナビ等のソース操作と分かりやすく配置されている為直感的な操作が行えると思います。

何よりスイッチのタッチ感覚がとても良いので所有後も満足度はとても高いと思います!

 

極上の感触!エアサスの心地良さ!

f:id:togari31:20190630155148j:image

ドライブ中に少し荒れた路面やマンホールを通過する際に感じたのがエアサスの心地良さです!!

路面からタイヤへは突き上げ感は感じるのですが、座るシートへは振動がフラットに抑えられて伝わる不思議な感覚!!

まさにメルセデスマジックww

この感覚は初めて体感しました!

f:id:togari31:20190623011556j:plain

エアサスというと柔らかい印象を持つと思うのですが、メルセデスのエアサスは路面からの突き上げ感を滑らかにで抑えてくれる極上の乗り心地だと思います!

一緒に乗っていた娘はクルマ酔いしやすい体質で今回も酔い止めの薬を準備していたんですが、今回はドライブ中薬も飲まずに終始ケロっとしていた事にビックリでした! こういう身近な事で違いを感じると改めて良く出来たクルマだなって思います。

娘は揺れが少ないのでイイ!ってCクラスセダンがお気に入りの様子でした!

試乗後の帰り道、僕の愛車ハリアーで娘がクルマ酔いしたってどういう事かいw

 

瀬戸内海の多島美

f:id:togari31:20190628233042j:plain

ドライブ途中に島内にある海水浴場へ寄ってみました。

この日はまだ6月初旬という事で混雑はしていなく、散歩をする方や、釣りをする人、ドレスを着てウェディングフォトを撮影している方なんかもいて、初夏のゆったりとした時間が流れていました。

f:id:togari31:20190628233037j:plain

瀬戸内海は内海になるので太平洋や日本海の様に雄大な景色は望めないんですが、島々に囲まれた穏やかな海が魅力的なんです。 

こういった風景を、多島美と呼ばれているらしいです。

いい響きの言葉ですね。

f:id:togari31:20190630014829j:plain

瀬戸内海の多島美とCクラスセダン。 海とクルマの青が映えますね!

 

クルマと音楽の関係

f:id:togari31:20190627225058j:image

いつもの試乗中はクルマのエンジン音や運転感覚を確かめたいので基本無音にして運転しているのですが、

今回はロングドライブで家族も一緒という事で、試乗中に音楽も聞いてみました。

音楽掛けるとやっぱイイです!!

気のせいかステアリングもアクセルワークも軽くなった気がして、まさにセルフスポーツモードww

お気に入りの曲を聞きながら運転すると、まるで自分のクルマのようにとても身近に感じられます!

よく試乗車へ乗り込んでエンジン掛けたらラジオがついていて、営業さんに切る事をなかなか言えずにそのまま試乗したって経験ないですか?

最近のクルマには殆どUSBポートは装備されていると思いますので、好きな曲を持ち込んで試乗するっていうのもイイかもしれないですね!

 

ドライブセレクトモード

今回は通常のドライブセレクトモードも確認しています!

f:id:togari31:20190630095402j:image

センターコンソール横にあるDYMAMICの表示スイッチで変更が行えます。

ドライブセレクトモードは、

エコ・コンフォート・スポーツのモード設定から選択できます。

f:id:togari31:20190630161212j:image

エコモードに切り替えると、若干アクセル、ステアリングが重くなりモッサリした乗り味になります。

その分燃費は良くなると思いますが、Cクラセダンの魅力が体感出来るのはその上のコンフォートモードになります。

コンフォートモードに切り替えると、アクセル、ステアリングが穏やかな方向に変わり乗り心地は極上なクルマに変わります!

トルク不足も感じる事は無かったので普段はコンフォートモードで充分に満足できる走りだと思います。

f:id:togari31:20190630093434j:image

スポーツモード試してみました。

おっ! これはガツンとくる加速感!

これがホントのスポーツモードかww

ステアリングも鋭くなり、足元も引き締まった印象に変わります。

モードの切り替えでハッキリと乗り味が変わる点は様々なシーンに対応する事が出来る大きな利点ですね!

 

5ナンバーサイズの取り回し感!

f:id:togari31:20190630172703j:image

今回の1DAY試乗で1番感じた所がこのポイントです!

5ナンバーサイズの取り回し感覚で小回りがかなり効きます!

ステアリングはキレキレですww

ここまで旋回性能が高いとは思いませんでした!

Cクラスセダンは街中で女性の方も運転されているのをよく見掛けますが、納得の運転のしやすさですね! 

f:id:togari31:20190630161852j:image

運転席からの前方視界は中央へ向かって絞り込まれている為、車体感覚がとても掴みやすいです!

f:id:togari31:20190630161240j:image

この取り回しの良さはCクラスセダンの最大のポイントですね!

自分で体感してみて感じたんですが、絶妙なサイズ感覚のクルマだと思います!

 

日常的な運転感覚

f:id:togari31:20190630094528j:plain

今回普段の生活中での使いやすさを確認する為、コンビニに寄ったり、スーパーで少し買い物にも行ってみましたww

この日は日曜日とあって駐車場がかなり混雑していましたが、狭い場所にもスイスイ走れます! 

この頃になると車体感覚も体で覚えられていて、不安な要素は無い位の安心感があります。

個人的にはセダンのデザインは好きなんですが、車庫入れ時にトランク位置の感覚が掴みにくく苦手な車種でした。

今回は小回りの良さと、上方からも確認出来るカメラ搭載のおかげで車庫入れも問題無く出来ましたので日常使いでも不便無く所有できるかと思います!

 

メルセデス ベンツ C200 4MATICアバンギャルド見積もり

今回の試乗車で見積もりを作って頂きました。

総額は、

 

 

 

f:id:togari31:20190630154429j:image

766万円!!

やはりかーww

今回の試乗車はCクラスセダンの中でも上位グレードになる為、車両本体だけでも588万とかなり高額になっています。

CクラスセダンでもFR駆動方式のC180アバンギャルドになると車両本体価格も495万円からと大きく価格が変わります。営業の方の話ではFR駆動の車種でも十分に安定した走りが楽しめるそうです。

それでも付属品合計が116万ってー!

詳しくみてみましょう!f:id:togari31:20190630154433j:image

フロアマットもなかなかの価格ですが、メーカーオプションとディーラーオプションの価格が大半を占めています。

ボディーカラーの追加オプションは輸入車あるあるですが、安全支援装備のレーダーセーフティパッケージが各機能毎に単品装備出来ないので高額になっています。

AMGラインはエクステリア・内装共に質感が上がる為、コスパとしてはとても高く是非とも着けたい装備ですね。

ディーラーオプションは今回営業の方にお任せで付けて頂いたので、コーティングやフィルム施工などを省けばまだ価格は抑えられそうな余地がありそうですね。

メルセデスの認定中古車という方法もあります。

yanase.jp

 

メーカー認定中古車なのでキチンと整備されていますし、クルマの状態も良いと思います。

ボディーカラーやオプションは選べませんが全国でかなりの台数を保有されているみたいですので、タイミングが合えばお買い得な1台が見つかるかもしれないですね!

 

まとめ

f:id:togari31:20190622002206j:plain

今回メルセデス Cクラスセダンを1DAY試乗させて頂きましたが、

Dセグメントではダントツでベンチマークになる優秀な1台だと思います!

抜群の取り回し性能も高く評価されるポイントですが、国産メーカーにも勝る扱いやすいナビゲーションシステムや見える所にコストカットが見られない点も大きなポイントです!

今回記事の作成が遅れてしまい、アップする頃にはCクラス1DAY試乗キャンペーンが終了してしまいました。 スミマセン。

全国のメルセデスディーラーにはCクラスの試乗車は配置されていると思いますので、気になられた方は是非一度試乗してみて下さい!

安全装備の充実から輸入車と国産車の価格差が縮まってきている今、

輸入車イコール高いってイメージは近い内に通用しなくなるんじゃないかと思います。

セダンを検討されている方は自信を持ってオススメ出来る1台になっていますので、

クルマの魅力は自分で体感してナンボ!!

是非お近くのディーラーで体感してみて下さい!

 

f:id:togari31:20190622002142j:plain

クルマの購入を検討中の方は、クルマの下取りを検討されていると思うのですが、

買取業者への一括査定サービスは、複数業者との電話同時交渉など自分で動く事が多くて、結構面倒だなぁって思う人多いと思います!

そこで面倒な手続き・交渉を仲介で行ってくれる新しいサービスも登場しています!

  • 一括査定では無い、オークション式の新しいクルマの買取方式!
  • 買取業者の仲介をしてくれるので、しつこい営業電話は掛かってこない!
  • 車両情報のみの開示なので、買取業者に個人情報も流れない!
  • 査定は提携のGSか自宅での1回のみ! 約1時間で完了!

連絡は1社のみに絞られて取会社のうち1番高い金額を、仲介会社がネット内で提示してくれるので、安心して交渉が進める事が出来ます!

自分のクルマの下取り価格を知っておくと、ディーラーでの商談時に必ず役立つと思います! 

少し前になりますが僕の前車の7年落ちのハリアーが、

ディーラー下取り価格75万円のところ、買取業者だと130万円という驚きの結果で売却できました!!

クルマを少しでも高く売却して、グレードアップやオプション装備の費用に当てちゃいましょう!

買取額の見積もりだけでも出来ますので、是非参考にしてみて下さい!

 

 今後も話題のクルマ・魅力あるクルマを実際に体感して、素人目線ではありますが魅力をお伝え出来たらと思っています。

最後まで読んで頂きありがとうございました!